ページの先頭です

ねんりんピック岐阜2020 囲碁リハーサル大会<11月24日取材>

[2019年11月26日]

来秋ねんりんピックへ準備

真剣なまなざしで腕前を競う参加者ら

  来年秋に県内で開かれる「第33回全国健康福祉祭ぎふ大会(ねんりんピック岐阜2020)」に向けて、市内で実施される囲碁種目のリハーサル大会が11月24日、情報工房で開催されました。

  県内を中心に7~89歳の囲碁愛好家60人が参加し、1チーム3人で、それぞれ個人戦を4局打ち、合計勝利数で順位を決めました。参加者らは真剣な表情で碁石を見つめ、戦況を見極めていました。

 「ねんりんピック岐阜2020」は高齢者の健康増進や生きがいづくり、社会参加の促進を目的に、来年10月31日から4日間、県内42市町村で63種目が実施されます。本市では、6種目(ソフトテニス・俳句・健康マージャン・囲碁・車椅子レクダンス・マグダーツ)の大会が行われます。















 

お問い合わせ

大垣市企画部秘書広報課[4階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム