ページの先頭です

宝くじの助成金で太鼓を整備 (令和元年12月1日号)

[2019年12月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 (一財)自治総合センターは、住民が行うコミュニティ活動を対象に、宝くじの社会貢献広報事業として、宝くじ受託事業収入を財源とした「コミュニティ助成事業」を市町村を通じて行っています。
 今年度、市内では、上石津まちづくり協議会が行ったコミュニティ活動備品(和太鼓など)の整備に対し、250万円の助成を受けました。
 詳しくは、市民活動推進課(TEL 47-7169)へ。