ページの先頭です

市民サービスの向上と利便性の高い市役所をめざす 電子市役所 (令和2年1月15日号)

[2020年1月15日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 1月6日にオープンした新庁舎は、ICT(情報通信技術)をはじめとする最先端技術を活用した「電子市役所」になっています。
 そこで今回は、昨年から実施してきた実証実験の結果、新庁舎で実施するサービスの数々をご紹介します。
 詳しくは、契約課(TEL 47-8394)へ。
 
 
【ロボットの導入(庁舎内案内などの実施)】
 コミュニケーション機能を有する7台のAIロボットなどを活用し、来庁者に庁舎内案内サービスや各課への誘導サービスなどを行います。

窓口サービス課

【窓口サービス課】
証明書交付申請書記載案内サービス

総合案内

【総合案内】
窓口への誘導サービス

北玄関

【北玄関】
業務・窓口案内サービス

障がい福祉課

【障がい福祉課】
筆談サービス

キッズスペース

【キッズスペース】
絵本の読み聞かせ、歌や踊りのサービス

キッズスペース2


【通信環境の整備(Wi-Fi環境の提供)】
 新庁舎の全フロアにおいて、来庁者に無料の公衆Wi-Fi環境を提供します。
Wi-Fi環境の提供


【デジタルサイネージの導入】
 新庁舎1階の正面玄関に整備する6面大型マルチビジョンをはじめ、各階に配置した17台のモニターにより、来庁者に、市政情報、イベント情報、PR映像などを提供します。
 デジタルサイネージの導入


【窓口案内・発券システムの充実】
 窓口サービス課(市民)及び窓口サービス課(保険年金・医療)の窓口案内・発券システムの充実を図るとともに、障がい福祉課に新たに窓口案内・発券システムを設置し、窓口の手続きの順番をお知らせします。
窓口案内・発券システム

希望のサービスにタッチして順番待ち



【窓口申請書作成システムの開発】
 住民票や税証明書などの各種証明書の交付請求や、住民異動や印鑑登録などの申請において、申請者情報を印字した申請書を作成し、申請者の記載事項を減らすことで、「書かせない・待たせない」事務処理を可能とします。
窓口申請書作成のシステム

窓口申請書作成システム



【AI(人工知能)の導入(対話型FAQの公開)】
 対話型FAQ(よくある質問と回答集)を整備し、スマートフォンアプリ「LINE」や市HPにおいて、AI活用チャットボット(自動会話プログラム)により、24時間、市民からの問い合わせに回答します。
 AI(人工知能)の導入(対話型FAQの公開)


【スマートフォンアプリの提供】
 スマートフォンアプリ「LINE」の大垣市公式アカウントにより、来庁者の利便性を高めるサービスを実施します。
スマートフォンアプリ「LINE」


【バスロケーション情報の提供・タクシーの予約や呼び出し】
 路線バスの位置情報を提供するとともに、容易にタクシーの予約や呼び出しができる環境を整備します。
バスの位置が一目で分かるアプリ

バスの位置が一目で分かる

簡単にタクシーが呼びだし

簡単にタクシーが呼べる



【キャッシュレス決済の導入】
 電子マネー、クレジットカード、デビットカード、スマートフォンアプリ「OrigamiPay」、「d払い」、「PayPay」、「LINEPay」により、市税などの支払いができます。
キャッシュレス決済



≪食堂 「キッチン楠木」≫
≪売店 「おがっきぃマート」≫

 新庁舎に食堂「キッチン楠木」と、売店「おがっきぃマート(愛称:ガキマ)」がオープンしました。
 キッチン楠木は、大垣城をはじめ市内の街並みを眺めながら食事ができる食堂。ガキマは、飲料・菓子類をはじめ授産所製品や観光グッズ、特産品などが購入できる売店で、両施設とも、どなたでもご利用いただけます。
 詳しくは、人事課(TEL 47-8202)へ。

食堂

にぎわう食堂

眺め

キッチン楠木からの眺め


◆キッチン楠木(8階)
・営業時間 : 平日の午前8時30分~午後3時
・メニュー : 終日:コーヒー・紅茶、軽食など
        午前11時まで:モーニングセット
        午前11時30分~午後2時:日替わりランチ、めん類など
日替わりランチ

日替わりランチ(例)


◆おがっきぃマート(1階)
・営業時間 : 平日の午前8時30分~午後5時15分
おがっきぃマート

大垣の特産品も購入できるおがっきぃマート