ページの先頭です

十万石豆みそづくり体験教室<1月19日取材>

[2020年1月20日]

地元の大豆でみそづくり

つぶした大豆を丸める子どもたち

 「十万石豆みそづくり体験教室」が1月19日、西部研修センターで行われました。

 この教室は、地産地消を推進するために、地元産の大豆を使用したみそづくりを体験してもらおうと、大垣市農業生活改善グループ連絡協議会によって平成12年から 毎年開催されているものです。

 当日は、親子連れなど29人が挑戦し、機械で細かくつぶした大豆に塩などをまぜ、手で丸めて空気を抜き、おけに隙間なく詰めていきました。

みそは1年ほどゆっくり熟成させて完成。参加者は、来年の出来上がりを楽しみにしていました。






















 

お問い合わせ

大垣市企画部秘書広報課[4階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム