ページの先頭です

守屋多々志美術館企画展「春の宴」<3月25日取材>

[2020年3月31日]

春の訪れを華やかに描く

華やかで明るい春をテーマに作品を紹介

  守屋多々志美術館(郭町2)で、企画展「春の宴」が5月10日まで開催されています。

  同美術館は、大垣市の栄誉市民で文化勲章受章者の守屋多々志画伯の作品を紹介。今回の企画展では、華やかで明るい春をテーマに、四季折々の花々を描いたスケッチやきらびやかな装いの女性たちを描いた作品、春を舞台として描かれた歴史画など75点を展示しています。本展をご覧いただき、うららかな春の訪れをお楽しみください。

  開館時間は午前9時から午後5時まで。入館料は一般300円、高校生以下無料。休館日など詳しくは、守屋多々志美術館HPをご覧ください。





























 

お問い合わせ

大垣市企画部秘書広報課[4階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム