ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

このページを一時保存する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置

目安を知って楽しく子育て!離乳食の進め方 (令和2年4月15日号)

  • [2020年4月15日]
  • ページ番号 49522

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 離乳とは、母乳やミルクから栄養を摂って育ってきた赤ちゃんが、少しずつ固さや形のある食べ物に慣れて、幼児食が食べられるようになる過程のことです。
 離乳食の進み方には個人差があります。下表を目安に、子どもの発育・発達に合わせて離乳を進めましょう。
 また、市HPに離乳食教室の資料を掲載していますので、ぜひご活用ください。
 詳しくは、大垣市保健センター(TEL 75-2322)へ。
 

離乳食の進め方
  離乳初期 
生後5~6か月
離乳中期 
生後7~8 か月
 離乳後期 
生後9~11か月
離乳食の回数1日1回1日2回1日3回
授乳の回数食後+4回程度食後+3回程度食後+2回程度
調理形態なめらかにすりつぶした
状態(ヨーグルト)
舌でつぶせる固さ
(豆腐)
歯茎でつぶせる固さ
(バナナ)

Copyright (C) Ogaki City All Rights Reserved.