ページの先頭です

新型コロナウイルス感染防止物資等確保対策事業「むすぶプロジェクト」

[2020年4月27日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

マスクや消毒液などの寄付を募集します

 新型コロナウイルス感染防止のため、マスクやエタノール消毒液等の物資の確保が必要となっています。

 また、新型コロナウイルス感染症の影響により、生活に困窮している方への支援が必要となっています。

 つきましては、広く市民の皆さんから物資のご寄付とボランティアの募集を行い、物資を必要とする施設等に配布する「むすぶプロジェクト」を実施します。

 皆さんのご協力をお願いします。

「むすぶプロジェクト」からのお願い

 ◎特に、 医療機関等で使用する医療用手袋やサージカルマスク、消毒液のご寄付をお願いします  

募集期間

令和2年4月28日(火)~令和2年7月31日(金)  午前9時~午後4時  ※土日休日を除く

※サージカルマスクやN95マスク、医療用手袋、消毒液、防護服、食料品の募集は8月以降も継続して募集します

募集受付窓口

大垣市ボランティア市民活動支援センター(大垣市総合福祉会館内)

住所:大垣市馬場町124番地

電話:0584-78-8181

◎直接、物資を持ち込んでいただく方法に限ります(郵送等は不可)

実施主体

大垣市、社会福祉法人大垣市社会福祉協議会

募集内容(いずれも使用期限が過ぎたもの、開封済みのものを除く)

  • 市販の不織布マスク、サージカルマスク、N95マスク、布マスク
  • エタノール消毒液、消毒ジェル
  • アルコール綿
  • 医療用手袋、工業用手袋、家庭用手袋(水分が浸透しない素材のもの)
  • 防護服
  • 手づくり布マスク
  • 手づくり布マスクの材料(ガーゼ、ゴム紐など)
  • 手づくり布マスクを作ってくれる方(役務の提供) ※

   ※手づくり布マスクを作ってくれる方には、布マスクの材料をお渡ししますので、自宅等で作成し納品していただきます

    (糸やミシン針等の費用は自己負担でお願いします)

  • 食料品(賞味期限まで3か月以上あるカップ麺やレトルト食品など)

    

配布先(予定)

  • 市内の医療機関、福祉施設、福祉事業所
  • 市内在住の在宅医療的ケア児者の方
  • 市内在住の生活に困窮している方 など

問い合わせ先

大垣市ボランティア市民活動支援センター(総合福祉会館内)  電話:0584-78-8181

  ⇒ 食料品の無償提供を希望される方は、次のホームページをご覧ください。