ページの先頭です

大垣労務推進協会 奨学生就労支援事業

[2020年6月30日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

大垣労務推進協会 就労者定住促進奨学金返還支援助成金のご案内

大垣労務推進協会では、若年労働者の確保と定住のため、学生時代に奨学金を受けた卒業生を雇用した西美濃3市9町(大垣市、海津市、養老町、垂井町、関ケ原町、神戸町、輪之内町、安八町、揖斐川町、大野町、池田町、本巣市)の企業・事業所に対し、助成金を交付します

就労者定住促進奨学金返還支援助成金のご案内

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

1 助成金の概要

奨学金を受けて大学等に進学した者が卒業後に大垣地域に居住し、かつ、大垣労務推進協会会員企業が正社員として直接雇用した場合、返還の必要のある奨学金の全部又は一部について、会員企業が負担した経費について助成します。

2 対象条件

助成対象者

大垣労務推進協会会員企業(以下「会員企業」という。)

助成対象経費

予算の範囲内で、奨学金を受けて大学等に進学した者が卒業後に大垣地域に居住し、かつ、会員企業が雇用保険の被保険者となる正社員として直接雇用した場合、返還の必要のある奨学金の全部又は一部について、会員企業が負担した経費。

助成率

毎月の奨学金の返済額の1年4月、または、企業の負担金の1年2月の額の低いほう(上限5,000円)

助成期間

3年間

対象人数

10人

必要書類

⑴ 交付申請書
⑵ 奨学金貸与機関が発行する奨学金貸与を証明するものの写し
⑶ 割賦金決定通知書の写し
⑷ 採用した正社員の就労及び現住所を証明するもの

交付方法

⑴ 助成金申請書に必要書類を添付して、会員企業が申請してください。
⑵ 年度末に会員企業から完了報告書及び、正社員への奨学金返済額の負担金の支払いを証明するものを提出いただき、内容審査して交付額確定通知後に、会員企業に助成金をお支払いします。

申請にあたって

・ 助成金は、予算額に到達次第修了いたします。
・ 申請にあたり、ご不明な点がありましたら、お問合わせください。

お問い合わせ

大垣市経済部商工観光課[6階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム