ページの先頭です

地震に備えて!耐震診断などの助成制度 (令和2年8月1日号)

[2020年8月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 市は、耐震診断や耐震改修などに対して費用の全額または一部を助成しています。大規模地震などによる被害を最小限に抑えるため、ぜひご活用ください。
 
・申込 : 12月28日までに、建築指導課で配布の申請書(市HPからダウンロード可)に必要事項を記入し、同課へ持参
・問い合わせ : 同課(TEL 47-8436)へ

耐震診断などの助成制度
事業区分 助成対象 助成率・限度額 募集件数
木造住宅 耐震診断 昭和56年5月31日以前に着工されたもの 地階を除く階数が3以下のもの
※丸太組構法や国の認定を受けているプレハブ工法の住宅を除く
無料
【費用は全て市が負担】
91戸
耐震改修設計 費用の3分の1以内
【上限10万円】
3戸
耐震改修工事 耐震補強の構造評点などにより異なります
【上限110万円】 ※
10戸
木造住宅
以外の
建築物
耐震診断 要安全確認計画記載建築物以外のもの 診断費用と算定式による額のいずれか少ない方の3分の2以内 若干数
※構造評点0.7の改修の場合の上限は84万円