ページの先頭です

令和3年4月入園 保育園・幼保園・幼稚園・認定こども園・小規模保育事業所 入園児を募集します

[2020年10月1日]

保育園・幼保園・幼稚園・認定こども園・小規模保育事業所の申し込みについて

  市などは、令和3年4月入園の保育園・幼保園・幼稚園・認定こども園・小規模保育事業所の園児を募集します。



新型コロナウイルス感染防止にご協力ください

新型コロナウイルス感染防止のため、申し込みの際は、次のことにご協力をお願いします。

・マスクの着用をお願いします。

・発熱など体調が悪い場合や多人数での来園は控えてください。

・混雑を避けるため、申込書類は事前にホームページからダウンロードして印刷(A4サイズ)し、必要事項を記入のうえ、園へ提出してください。(印刷環境のない方は、当日、各園で配布する申込書類に記入してください。)

・混雑を避けるため、年齢別の受付指定日に申し込みをお願いします。兄弟姉妹の同時申し込みについては、どちらかの指定日でご一緒にお申し込みください。(指定日に都合が悪い場合は、受付期間中の別日に申し込みできます。)


【受付日】

<保育園・幼保園(保育園部・幼稚園部)・認定こども園(保育認定)・小規模保育事業所>

12日:0・1歳児  13日:2・4・5歳児  14日:3歳児

<公立幼稚園>

12日:3歳児    13日:4歳児     14日:5歳児



保育園、幼保園(保育園部)、認定こども園(保育認定)、小規模保育事業所の入園申込み

 対象は、就労などの理由により家庭で保育ができない生後2か月から小学校就学前までの子です。

 入園申込みは、10月12日・13日・14日の午前9時00分~正午です。入園を希望する園で支給認定申請書兼入園申込書に必要事項を記入して申し込んでください。在園児で引き続き入園を希望する人も申し込み手続きが必要です。(複数園への申し込みはできません。)

( 申込書の添付書類(状況証明書等)につきましては、園での受付時に用紙をお渡ししますので、11月4~6日に園へご提出ください。)

 入園は、在園児で来年度継続入園の子およびその兄弟姉妹となる子を優先します。定員(10月1日に市ホームページに掲載)を超えた場合は、家庭における保育の必要度合いを審査・判定し、優先度の高い家庭から入園となります。

 選考結果により入園できなかった人や、10月に入園申し込みをしなかった人を対象に、11月24日・25日の午前9時~正午に、定員に空きがある園で入園申し込みを受け付けします。

 各園の受入可能人数は次のページでご確認ください。

・令和3年度 保育園・幼保園(保育園部)・認定こども園(保育認定)・小規模保育事業所の受入可能人数

 ※大垣市立荒崎幼保園は、令和2年度中は、仮園舎として旧北保育園(住所:林町6-100、☎78-4403)を使用していますので、入園受付は、仮園舎(旧北保育園)で実施します。

 ※多良第二保育園は、令和3年3月31日をもって廃園となりますので、令和3年度の入園募集は実施しません。

 【詳しくは、市保育課(☎47-7096)、または各園でお尋ねください。】

保育園・幼保園(保育園部)・認定こども園(保育認定)・小規模保育事業所 入園案内

申込関係書類

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

障がい児の個別指導の申し込み

 保育を必要とし、身体・言語などの障がいがあり、初めて個別指導を希望する満3~5歳の子の入園申込みは、次のとおりです。

 ◎申込み方法 郵送または、窓口で直接申し込み

   郵送の場合:「個別指導希望」と明記のうえ、

    (1)入園希望児童氏名 (2)児童の生年月日 (3)住所 (4)保護者氏名

    (5)第1~4希望保育園名 (6)自宅の電話番号

    (7)緊急時の連絡先(携帯電話番号など) (8)抽選会の出欠席

   を記入し、「封書」または「はがき」で、保育課(〒503-8601丸の内2-29)へ郵送

   直接の場合:保育課の窓口で申し込み

 ◎申込期限 令和2年10月7日(水)の午後5時15分まで(郵送の場合は必着)

 ◎選考方法 定員を超えた園(年齢別)は抽選を行います

 ◎抽選日時及び会場

 令和2年10月8日(木)午後6時30分から、保育課で抽選会を実施後、入園手続きを行います。なお、当日参加できない場合は、職員が代理で抽選します。

 ◎その他 

 障がい児の個別指導は、保育が必要な子どもを対象としています。幼保園(保育園部)に入園希望の育児休暇中の方は、幼稚園部への入園となり、保育園部に入園できないため、個別指導の申し込みはできませんのでご注意ください。

幼保園(幼稚園部)、公立幼稚園の入園申込み

 対象は、市内在住で満3歳から満5歳までの子です。入園申込日は、10月12日・13日・14日です。幼保園(幼稚園部)は申込日の午前9時~正午に、幼稚園は申込日の午後2時30分から5時までに、入園を希望する園で入園願書に必要事項を記入して申し込んでください。(複数園への申し込みはできません。)

 募集人員は、各園で異なります。各園とも、4歳児は3歳児からの在園児が優先となり、3・4歳児に限り定員を超えた場合は抽選となります。

 抽選結果により入園できなかった人や、10月に入園申し込みをしなかった人を対象に、11月24日・25日(幼保園の幼稚園部は午前9時から正午、幼稚園は午後2時30分から5時)に、定員に空きがある幼保園・幼稚園で入園申し込みを受け付けます。

 令和2年10月1日以降に転入・転居した子の申し込みには、保護者および入園希望児童が記載された住民票が1通必要です。5歳児は、原則通園区域を指定していますが、3歳または4歳で入園した園児は、同一園に5歳まで就園が可能です。

 各園の受入可能人数は次のページでご確認ください。

・令和3年度 公立幼稚園・幼保園(幼稚園部)の受入可能人数をお知らせします。

 ※大垣市立荒崎幼保園は、令和2年度中は、仮園舎として旧北保育園(住所:林町6-100、☎78-4403)を使用していますので、入園受付は、仮園舎(旧北保育園)で実施します。

 【詳しくは、市保育課(☎47-7096)、または各幼保園・幼稚園でお尋ねください。】

幼稚園・幼保園(幼稚園部)入園案内

申込関係書類

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

個人番号(マイナンバー)の記載について

 保育園等の利用申込に個人番号の記載が必要となります。

◎個人番号が必要となる書類

 ・施設型給付費・地域型保育給付費等支給認定申請書兼入園申込書(2・3号認定用)

 ・施設型給付費支給認定申請書(1号認定用)

 ・施設型給費・地域型保育給付費等支給認定変更申請(届出)書兼支給認定証再交付申請書

◎申請の際に必要となる書類

 ・申請者本人が申請書等を提出する場合

 (1)本人の番号確認書類(個人番号カード、番号付き住民票など)

 (2)本人の写真付き身元確認書類(運転免許証、パスポートなど)

   又は本人の写真なし身元確認書類(健康保険証、国民年金手帳など2点)

 ・代理人が申請書等を提出する場合

 (3)申請者の番号確認書類((1)と同じ)

 (4)代理人の身元確認書類((2)と同じ)

 (5)委任状(申込書裏面記入もしくは別紙様式)

私立幼稚園の入園申込み

 私立幼稚園の保育時間や保育料および入園願書配布や受付については、各園にお尋ねください。

 【大垣幼稚園(☎78-6386)、まこと幼稚園(☎81-7304)、キートスガーデン幼稚園(☎87-1139)】

お問い合わせ

大垣市こども未来部保育課[1階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム