ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

このページを一時保存する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

大垣ミナモソフトボールクラブ1部リーグ昇格を報告<11月10日取材>

  • [2020年11月11日]
  • ページ番号 51567

大垣ミナモ1部で飛躍を

1部昇格を決めて、小川市長に活躍を誓った大垣ミナモソフトボールクラブの関係者ら

 日本女子ソフトボールリーグ2部で優勝した大垣ミナモソフトボールクラブの選手らが11月10日、市役所を訪れ、小川市長に1部リーグ昇格を報告しました。

 同クラブの1部復帰は3年ぶり。今季の2部リーグは新型コロナウイルスの影響で、前半戦が中止となり、後半戦のみ行われ、大垣ミナモは開幕戦では敗れたものの、その後6連勝を果たし、優勝をつかみ取りました。

 市役所には、同クラブの堤俊彦会長、クラブを育てる会の小川信也会長、望月孝雄監督、平川穂波主将、須藤麻里子選手が訪問。来季への抱負を語り、さらなる飛躍を誓いました。


お問い合わせ

Copyright (C) Ogaki City All Rights Reserved.