ページの先頭です

Marunouchi(丸の内)ランチボックスプロジェクト<11月16日取材>

[2020年11月18日]

日替わりでランチ出店

テイクアウトのお店が登場し、にぎわう丸の内公園

 テイクアウトができる出店スペースを期間限定で設置する「Marunouchi(丸の内)ランチボックスプロジェクト」が、11月27日まで市役所西側の丸の内公園で開催されています。

 7月に始まった道路や広場の利用許可を緩和する「まちなかテラス」の活用方法を検討するため、市と市まちづくり市民活動支援センターが企画したものです。

 期間中の平日、午前11時から午後2時まで、屋台やキッチンカー6店舗が日替わりで出店し、軽食などを販売。公園内には、飲食ができる机やいすも設けられています。雨天時は出店がありません。

 24日からは軽トラックの荷台に一坪庭園が造られた「軽トラガーデン」の展示も行われます。自然や花を楽しみながら食事できますので、ぜひお立ち寄りください。

「Marunouchi(丸の内)ランチボックスプロジェクト」について詳しくはこちら


お問い合わせ

大垣市企画部秘書広報課[4階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム