ページの先頭です

コロナ禍における新たな見守り 高齢者見守り電球 (令和3年5月1日号)

[2021年5月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 市は、新型コロナウイルス感染症の影響下において、ひとり暮らし高齢者の見守りを支援するため、通信機能を内蔵した見守り電球を支給します。
 ひとり暮らし高齢者の自宅に設置された電球の点灯・消灯情報を、離れて暮らす家族などがスマートフォンアプリで随時確認することができます。
 
・対象 : 市内在住の65歳以上のひとり暮らし高齢者などを見守る人 ※見守る人は市外在住でも可
・電球の仕様 : LED電球(口金:E26、明るさ:電球40ワット形相当)=写真= ※工事不要
・利用料金 : 見守り電球の機器代は無料、アプリの月額利用料金は令和4年3月末まで無料
・申込 : 5月6日から、申請書(市HPからダウンロード可)に必要事項を記入し、高齢福祉課(TEL 47-7424)へ

電球