ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

このページを一時保存する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

墨俣一夜城・大垣城プレミアム御城印発行記念セレモニー<6月1・2日取材>

  • [2021年6月2日]
  • ページ番号 54018

プレミアム御城印販売

石田市長から額入り御城印を受け取る西川さん=墨俣一夜城=
石田市長から額入り御城印を受け取る小川さん=大垣城

 墨俣一夜城築城455年と墨俣一夜城(墨俣歴史資料館)開館30周年を記念して販売を開始したプレミアム御城印の発行記念セレモニーが、6月1日に開催されました。

 セレモニーでは、1枚目の購入者で岐阜市から訪れた西川玲子さんに石田市長から額入りの御城印が手渡されました。

 また6月2日に大垣城でも、大垣城の別名「巨鹿城」の字が書かれたプレミアム御城印の販売が始まり、同様に発行記念セレモニーを開催。1枚目の購入者で市内在住の小川直美さんに石田市長から額入りの御城印が手渡されました。

 プレミアム御城印は、1枚500円でいずれも5000枚限定で販売。10月には記念事業の一環として、墨俣歴史資料館資料館での記念企画展や、墨俣さくら会館で講演会が開催される予定です。


お問い合わせ

Copyright (C) Ogaki City All Rights Reserved.