ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

このページを一時保存する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

高校生が乳幼児の託児体験<7月14日取材>

  • [2021年7月15日]
  • ページ番号 54487

子育ての楽しさ学ぶ

乳幼児と触れ合う高校生

 高校生が託児などを通して子育てについて学ぶ体験講座「高校生のタッチベイビーinキッズピア」が7月14日、キッズピアおおがき子育て支援センターで行われました。

 体験講座は、14~20日まで計4回、大垣桜高校生活文化科の2、3年生約40人と親子20組が参加して開催されます。

 この日は、生徒10人が、母親から5人の乳幼児を預かって託児を体験。親と離れ、最初は泣き出してしまう子もいましたが、生徒たちは絵本の読み聞かせをしたり、おもちゃで一緒に遊んだりして、子どもたちを一生懸命あやしていました。

 参加した生徒たちは、実際に子どもと接することで、子育ての大変さや楽しさを実感していました。


お問い合わせ

Copyright (C) Ogaki City All Rights Reserved.