ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

このページを一時保存する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

西小学校児童が水門川で舟下り<10月26日取材>

  • [2021年10月26日]
  • ページ番号 55353

秋空の下、舟下りを体験

舟下りを楽しむ児童ら
指で五・七・五を数えながら思い思いの俳句づくりを楽しむ児童ら

 西小学校の6年生が10月26日、水門川で舟下りを体験しました。

 この体験は、ふるさとの自然・文化・歴史について学ぶ授業の一環として行われており、今年で29回目。舟下りは例年は5年生が体験しているもので、昨年新型コロナウイルス感染の影響を受けて中止となり今年度に実施しました。

 児童らは、いつもとは違う目線で川を眺めながら舟下りを楽しんだほか、水門川遊歩道の散策を通して、俳句づくりにも挑戦しました。

 11月には例年通り5年生も舟下りを体験する予定です。

お問い合わせ

Copyright (C) Ogaki City All Rights Reserved.