ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

このページを一時保存する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置

岐阜県新型コロナウイルス感染症対策~感染拡大防止と社会経済活動の両立~

  • [2021年11月29日]
  • ページ番号 55748

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 令和3年12月1日からを実施期間とする新型コロナウイルス感染症対策 感染拡大防止と社会経済活動の両立が岐阜県から、発表されましたので、お知らせします。 
  
 詳細は、感染拡大防止と社会経済活動の両立(岐阜県ホームページ)を参照ください。

対策の概要

1.感染防止対策の継続・強化

(1) 新たな基準指標の設定

 ・ 新規感染者数などを基に、「新たなレベル分類」に対応した感染拡大の予兆を捉える新たな基準指標を設定

(2) 医療提供体制の強化

〇病床、宿泊療養施設、臨時医療施設の確保状況
 ・ 合計で最大2,627床(第5波ピーク時から37%増)を確保済み

〇宿泊療養施設、臨時医療施設のさらなる拡充
 ・ 臨時医療施設や宿泊療養施設として木沢記念病院(病院移転後)を活用
   最大で2,783床(第5波ピーク時から45%増)を確保見込み

〇外来や宿泊療養施設における新たな治療薬の活用
 ・ 中和抗体薬、経口薬を外来や宿泊療養施設で投与できる体制を構築

(3) ワクチン追加接種の推進

 ・ 「オール岐阜体制」によるワクチン追加接種(3回目)を12月より開始

(4) 外国人県民対策

 ・ ワクチン接種の推進、情報発信の強化、入国制限への対応

2.社会経済活動の再開支援

(1) 経済・生活支援対策

〇経済対策

〇生活支援

(2) イベント・教育・飲食等

〇イベント開催制限の見直し(11 月25 日より適用)

〇学校等の感染防止対策
 ・ 部活動、課外活動、学生寮における対策、飲み会等への注意喚起

〇飲食等における「ワクチン・検査パッケージ」
 ・ 適用を希望する飲食店、イベント主催者、カラオケ店及び観光関連事業者(旅行業、宿泊業)の登録を開始
 ・ ワクチン接種できない方が無料で検査を受けられる環境を整備

感染拡大防止と社会経済活動の両立

お問い合わせ

Copyright (C) Ogaki City All Rights Reserved.