ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

このページを一時保存する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

ロボカップジュニア大垣ノード大会<12月19日取材>

  • [2021年12月21日]
  • ページ番号 55940

自作のロボットでサッカー対戦

自作ロボットによるサッカー競技

  西濃地域の小中学生が自作のロボットを持ち寄りサッカー競技などで対戦する「ロボカップジュニア大垣ノード大会」が12月19日、情報工房で行われました。

 ロボカップジュニア大垣振興会の主催で、3部門に計16チームが出場。サッカー競技では、出場者たちが赤外線を放つボールをさまざまなセンサーとプログラミングを使って相手のゴールに入れることを狙い、ロボットとプログラミングを調整しながら対戦に臨んでいました。

お問い合わせ

Copyright (C) Ogaki City All Rights Reserved.