ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

このページを一時保存する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

つりびな飾り各所に展示<2月22日取材>

  • [2022年2月22日]
  • ページ番号 56660

2月23日からイベント開始

市役所1階多目的スペースに飾られたつりびな
新作のつりびな飾りを届けた「いき粋墨俣創生プロジェクト」会員の皆さん

 墨俣地域の早春の恒例イベント「いき粋墨俣つりびな小町めぐり2022」が2月23日から始まるのに合わせて、市役所をはじめ、墨俣地域事務所や奥の細道むすびの地記念館など市内の施設で、「つりびな飾り」が3月6日まで展示されています。

 つりびなは、着物などの古布で作ったもので、長さは約1メートル。地元の女性団体「いき粋墨俣創生プロジェクト」の会員の皆さんが手作りしたものです。

 また、2月16日には、会員の皆さんが市役所を訪れ、鳥をはじめとする動物やアジサイといった花、今年の干支の寅など40個が吊り下げられた新作のつりびな飾り1セットをご寄贈いただきました。

 同イベントは、3月6日まで開かれ、墨俣町墨俣の墨俣宿脇本陣の周辺など、美濃路墨俣宿一帯を中心に、展示されたつりびな飾りなどを楽しむことができます。新型コロナウイルス感染対策を十分に講じて開催されますが、状況によって内容が変更や中止となる場合があります。開催状況など詳しくは、同プロジェクト事務局HPをご覧ください。

お問い合わせ

Copyright (C) Ogaki City All Rights Reserved.