ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

このページを一時保存する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

ナシ「幸水」の即売会開かれる<8月18日取材>

  • [2022年8月19日]
  • ページ番号 58908

大垣産の新鮮なナシ大人気!

新鮮なナシを買い求める来場者ら

 市内で生産されているナシの即売会が8月18日、奥の細道むすびの地記念館のイベント広場で開かれました。

 大垣のナシは、みずみずしさと高い糖度が人気。今回は、市内の曽根地区と南若森地区で収穫したばかりの「幸水」が販売されました。午前10時の販売開始前から、新鮮なナシを心待ちにする人の長い列ができており、用意されていたナシは、約15分で完売するほどの大盛況でした。

 大垣市ナシ生産連絡協議会の方によると、今年のナシは、甘みや水分も多く、大きく育っており、「幸水」は8月下旬まで出荷され、8月下旬からは甘みが強い「豊水」がシーズンを迎えるそうです。

お問い合わせ

Copyright (C) Ogaki City All Rights Reserved.