ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

このページを一時保存する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

市内各所で彼岸花が開花<9月20・21日取材>

  • [2022年9月22日]
  • ページ番号 59207

秋の訪れを告げる彼岸花

水門川(世安町)の彼岸花
杭瀬川(南市橋)の彼岸花
明星輪寺の彼岸花
笠縫堤の彼岸花

朝夕の風が日増しに涼しくなり、市内各所で彼岸花が開花しています。

彼岸花は、秋の彼岸の時期となる9月下旬から10月上旬にかけて、天に向かって反り返る赤い花を咲かせ、まっすぐ伸びた茎と細い花びらの形が特徴です。

市内では、明星輪寺や水門川(世安町付近)・杭瀬川(南市橋付近)沿い、笠縫堤などで、かれんに咲く姿を見ることができます。

9月19日の台風14号の影響で、傾いたり倒れている花もありますが、これから咲く花もあり、秋の訪れを楽しむことができます。

お問い合わせ

Copyright (C) Ogaki City All Rights Reserved.