ページの先頭です

土地家屋価格等縦覧帳簿の縦覧について

[2017年3月1日]

固定資産の縦覧制度

 大垣市内に固定資産(土地・家屋)をお持ちの方で、固定資産税の納税者であれば、自己の土地や家屋の評価額が適正であるかを確認するため、市内に所在する固定資産の価格等を縦覧することができます。

※縦覧帳簿の内容
 「土地」所在、地番、地目、地積、価格、都市計画区分
 「家屋」所在、家屋番号、種類、構造、床面積、価格、建築年

縦覧期間

平成29年4月3日から平成29年5月1日まで
(ただし、土曜日・日曜日及び祝日を除く午前8時30分から午後5時15分まで)

縦覧を行う場所

大垣市役所 1階 課税課 窓口   (市内全域)
上石津地域事務所・墨俣地域事務所   (管内地域のみ)

縦覧の対象

 地方税法第415条に規定する土地価格等縦覧帳簿及び家屋価格等縦覧帳簿。ただし、自己の所有する資産が土地のみの場合は土地の縦覧帳簿のみを、家屋のみの場合は家屋の縦覧帳簿のみの縦覧となります。
 なお、両資産を所有する方は土地・家屋両方の縦覧帳簿を縦覧することができます。

縦覧できる方

 固定資産税(土地及び家屋)の納税者です。この場合、納税者の同居の親族で納税者からの委任があると認められる方、当該納税者の代理人として委任状を持参した方も含まれます。

お持ちいただくもの

 (1)納税通知書、運転免許証など本人確認ができるもの

 (2)納税者から委任を受けている人は、代理人本人であることが確認できるもの

手数料

無料

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市総務部課税課[2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


土地家屋価格等縦覧帳簿の縦覧についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る