ページの先頭です

暮らし・にぎわい再生事業計画

[2011年3月16日]

暮らし・にぎわい再生事業計画

暮らし・にぎわい再生事業

 暮らし・にぎわい再生事業は、認定を受けた中心市街地活性化基本計画の区域において、中心市街地に不足している都市機能(公益施設、住宅、商業等)を導入する取り組みに対して国から支援を受けることにより、都市機能の集積を図り中心市街地の活性化を図るための事業です。

 

暮らし・にぎわい再生事業計画

 大垣市では、「奥の細道むすびの地地区」における暮らし・にぎわい再生事業計画を策定し、国の社会資本整備総合交付金を活用して、平成22年度から平成23年度の2か年計画で、当該地区のまちづくりを進めています。

 

暮らし・にぎわい再生事業計画

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市企画部地域創生戦略課[2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る