ページの先頭です

マンホールカードを配布します

[2018年7月18日]

マンホールカードについて

 このたび、大垣市ではマンホールカードを作成いたしました。

 マンホールカードは、全国の自治体と下水道広報プラットホーム(GKP)が共同で制作し、訪れた方に「無償」で配布することで、楽しみながら下水道を知っていただく「カード型下水道広報ツール」です。

 マンホールカードは全国で配布されており、今回の発行は第8弾の発行で、累計発行枚数は418種(364自治体)約230万枚となります。

大垣市のマンホールカードのデザインについて

 大垣市の花「サツキ」と、「住吉燈台」を中心に「奥の細道むすびの地」とされている「船町港跡」をデザインしています。

マンホールカードの配布について

配布開始

 平成30年8月11日(土)

配布場所・時間

 奥の細道むすびの地記念館(大垣市船町2丁目26番地1)

 9:00~17:00

 *12月29日~1月3日及び展示替えの場合は休館

配布方法

 配布場所にお越しいただいた方へ無料でお渡しします。

 配布は1人1枚となります。

その他

 カードの予約や郵送は行っておりません。

 全国のマンホールカード情報については、下水道広報プラットホーム(別ウインドウで開く)ホームページにてご確認ください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市水道部下水道課[弘光舎ビル3階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


マンホールカードを配布しますへの別ルート

ページの先頭へ戻る