ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

このページを一時保存する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置

通所施設等に鉄道やバスを利用される方へ

  • [2016年12月27日]
  • ページ番号 32462
窓口 障がい福祉課 障がい福祉グループ 

在宅知的障害者交通費助成

 在宅の知的障がいのある方及びその付添人が通学、通所(通園)、通勤、通院のため鉄道またはバスを利用した場合に、交通費の一部を助成する制度です。

 なお、他の制度により割引を受けている場合は助成の対象となりません。

対象者

  • 療育手帳の交付を受けている方
  • 療育手帳A,A1、A2、B1の付添いの方

助成率

利用交通機関ごとの助成率

利用交通機関

助成率

鉄道

普通運賃100km未満

5割

急行料金

5割

定期運賃

5割

バス

普通運賃

5割

定期運賃

3割

申請に必要なもの

  • 療育手帳
  • 定期券等で、利用日・利用機関・金額・利用者の確認ができるもの
  • 通院先等の確認ができるもの
  • 預金通帳
  • 印かん(朱肉を使用するもの)

申請時期(年3回申請)

  1. 3月1日~3月31日
  2. 7月1日~8月10日
  3. 11月1日~12月10日

 ※休日や祝日等により前後する場合があります

申請書様式

こちらからダウンロードできます。

精神障害者通所施設等への交通費助成

 精神障がい者の方が、通所施設等へ通うため鉄道またはバスを利用した場合、その費用の一部を助成する制度です。

 なお、他の制度により割引を受けている場合は助成の対象となりません。

対象者

精神障害者保健福祉手帳の交付を受け、障害者総合支援法に基づく指定障害者福祉サービス事業所等へ通っている方

助成額

対象者の住所から通所施設まで、鉄道またはバスを利用した実費の2分の1相当の額を助成します

申請手続き

あらかじめ登録が必要です。通所している施設を通してお申し込みください。

お問い合わせ

大垣市健康福祉部障がい福祉課[1階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

Copyright (C) Ogaki City All Rights Reserved.