ページの先頭です

マイナンバーカード(個人番号カード)の申請【申請時来庁方式】

[2019年8月15日]

大垣市では、令和元年8月20日から令和元年10月31日まで期間限定でマイナンバーカードの交付申請について、郵送・パソコン・スマートフォンで行う方法(交付時来庁方式)に加え、市役所窓口での申請(申請時来庁方式)を受付します。

申請時来庁方式について(カードを郵送で受け取る)

「申請時来庁方式」とは、本人が受付窓口へ申請時にのみ来庁して申請手続きを行い、後日郵送(本人限定郵便・特例型)によりカードを受け取る方式です。

申請に必要なもの

マイナンバーカードの申請には、必ずご本人がお越しください。

申請の際には以下の書類を持参してください。

  1. 顔写真 ※窓口での顔写真撮影サービスも行っています

    写真を持参する場合は下記の規格のものをご用意ください。
    (縦4.5センチメートル×横3.5センチメートル、最近6か月以内に撮影 正面、無帽、無背景のもの)
  2. 本人確認書類 A1点またはB2点(下記参照)
  3. 通知カード(申請時に回収します)
    ※紛失等でお持ちでない場合でも、下記本人確認書類A2点もしくはA1点+B1点をお持ちであれば申請を受け付けることができます。それ以外の場合は、カード受け取り時にもう一度来庁していただく必要があります。
  4. 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ・申請時に回収します)

15歳未満の方及び成年被後見人が申請する場合

15歳未満の方及び成年被後見人が申請する場合、必ず法定代理人の同行が必要になります。

上記の必要書類に加えて以下の書類が必要です。

(1) 法定代理人の本人確認書類(下記表のA1点またはB2点)

(2) 法定代理人であることの確認書類(戸籍謄本・登記事項証明書など)
※申請者が15歳未満の方で、同一世帯の法定代理人(親権者等)が同行される場合、(2)の書類は省略可能です。

本人確認書類

本人確認書類

A(次のうち、1点)

運転免許証、旅券、住民基本台帳カード(顔写真付きに限る)、身体障害者手帳、精神障害者手帳、療育手帳、在留カード、運転経歴証明書(平成24 年4 月1 日以降のもの)など顔写真付きのもの

B(次のうち、2点)

健康保険証、年金手帳、社員証、学生証、学校名が記載された各種書類、預金通帳、医療受給者証、生活保護受給者証など

受付窓口及び受付期間

受付窓口及び受付期間
受付窓口  受付期間
大垣市役所1階 窓口サービス課

令和元年8月20日~令和元年10月31日

   平日8時30分~17時15分まで 

市役所窓口での申請からカードの受取まで

申請は1人あたり約20分~30分かかります。

(1)市役所窓口で申請します。

・本人確認書類の提示(本人確認書類は複写します。)

・通知カードと住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)の回収

・マイナンバーカードに関する留意事項の説明

・交付申請書の作成、暗証番号の決定(暗証番号はカードが準備出来次第、市で代理入力します。)

(2)顔写真を撮影します

交付申請用の顔写真を撮影します。

撮影した写真データは、マイナンバーカードの申請手続きにのみ使用し、申請完了後は消去します。

(3)自宅にマイナンバーカードが届きます

申請から約1か月~1か月半後に、本人限定受取郵便(特例型)で送付します。

郵便局から通知書が届いた後、希望日を連絡しご自宅でお受取いただくか、郵便窓口でお受取ください。

なお、受取には本人確認書類の提示が必要です。提示が必要な本人確認書類は上記と異なりますので、

以下の日本郵便株式会社ホームページでご確認ください。

本人限定郵便 本人確認書類としてご利用可能なもの(日本郵便)(別ウインドウで開く)

注意事項

・申請時に、通知カード・住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)・現在お持ちのマイナンバーカード(お持ちの方のみ)を回収します。マイナンバーを利用した手続きや、本人確認書類を必要とする手続きを行う場合はご注意ください。

 

お問い合わせ

大垣市福祉部窓口サービス課(市民)[1階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム