ページの先頭です

住宅ローン減税制度

[2021年1月18日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 住宅ローン減税制度は、住宅ローンを借入れて住宅を取得する場合に、取得者の金利負担の軽減を図るための制度です。毎年末の住宅ローン残高又は住宅の取得対価のうちいずれか少ない方の金額の1%が10年間に渡り所得税の額から控除されます。また、所得税からは控除しきれない場合には、住民税からも一部控除されます。(控除期間については、現在3年間延長されています。)

 詳しくは、以下のホームページをご覧ください。

お問い合わせ

大垣市都市計画部住宅課[5階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム