ページの先頭です

大垣市武道館利用案内

[2020年1月27日]

 伝統的な日本建築をイメージしつつ、力強さ・躍動感・飛翔感を表現した美しい施設です。武道競技の振興の中核となる施設として平成10年6月にオープンしました。
 柔道、剣道、弓道、空手道の道場と相撲場に加え、トレーニングセンターを併設し、一般市民も利用できる施設となっています。当センターでは市民の体力つくりのため、定期的にエアロビクス等の健康教室を開いています。
 平成12年度に全国高校総体の剣道競技、平成24年度にぎふ清流国体「フェンシング競技」の会場となりました。

※第2道場の畳は、岐阜県市町村振興補助金により整備されております。
 

大垣市武道館 概要

項目

内容

住所

大垣市米野町2丁目1番地1

敷地面積

【第1道場】1,247平方メートル

【第2道場】1,247平方メートル

【第3道場(近的弓道場)】1,000平方メートル

【第3道場(遠的弓道場)】980.2平方メートル

【相撲場】417.6平方メートル

利用期間

1年中使用できます。ただし、毎週火曜日(この日が祝祭日の場合は翌日とする)、

年末年始の期間(12月29日から1月3日)は休館日となります。

利用時間

午前9時から午後9時

施設利用料金

大垣市武道館の利用料金(別ウインドウで開く)

施設概要(設備)

【第1道場】

 正式試合場4面(なぎなた4面)、観覧席(453席)、ロールバックスタンド設置

【第2道場】

 正式試合場4面、タタミ敷(535.5畳)、観覧席(453席)、ロールバックスタンド設置

【第3道場】

 10人立(28m)、観覧席(74席)

【相撲場】

 屋内1面(正式試合土俵屋形)、観覧席(204席)

 屋外1面(練習土俵)

【トレーニングセンター】

 各種トレーニング機器設置、約200人同時使用可能

【会議場】

 第1会議室(定員48人)、第2会議室(定員30人)、第3会議室(定員10人)、

 第4会議室(定員15人)

(公財)大垣市体育連盟ホームページ(別ウインドウで開く)参照

施設利用申込先

大垣市武道館 電話:0584-88-2550

施設電話番号

大垣市武道館 電話:0584-88-2550

その他

お問い合わせ

大垣市教育委員会事務局社会教育スポーツ課[6階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム