ページの先頭です

守屋多々志美術館第72回企画展「伊太利紀行」開催のご案内

[2018年11月1日]

第72回企画展「伊太利紀行」

1955~56年における2年間のイタリア留学中のスケッチや模写資料の数々、日本と海外の交流を描いた歴史画を展示します。

・会期 
  平成30年11月3日(土・祝)~12月24日(月・振休)

・休館日
  
毎週火曜日、11月5日(月)、26日(月)

・主な展示作品
  ≪巴里の若き岡倉天心≫≪ポトマック河畔の福沢諭吉≫≪繭の傳説≫≪アルドブランディーニ家の婚礼図模写≫
  ≪パリスの審判≫≪阿蘭陀正月≫≪パリの川上貞奴≫≪大下図ジェロニモ天草四郎≫
  ≪大下図キオストロの少年使節≫≪大下図慶長使節支倉常長≫≪大下図オランダ正月≫≪イタリアスケッチ≫ほか

・展示解説
  11月3日(土・祝)・4日(日)午後2時~

ポトマック河畔の福沢諭吉

ポトマック河畔の福沢諭吉

巴里の若き岡倉天心

巴里の若き岡倉天心

リーフレット表

リーフレット表

リーフレット裏

リーフレット裏

次回企画展のご案内

第73回企画展「武士の魂」

平家物語をテーマに描いた作品や武具のスケッチ、武具資料を中心に展示します。

・会期 
  平成31年1月19日(土)~3月10日(日)

・休館日
  
毎週火曜日、2月13日(水)

・主な展示作品
  ≪無明≫≪悔過(持統天皇)≫≪赤穂の灯(大石内蔵助の妻)≫ほか

・展示解説
  1月19日(土)・20日(日)午後2時~

平成30年度の展覧会ご案内

平成30年度展示予定のご案内

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

大垣市守屋多々志美術館ホームページトップへ

このほかの詳しい情報は大垣市守屋多々志美術館ホームページトップをご覧ください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市教育委員会事務局守屋多々志美術館

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


守屋多々志美術館第72回企画展「伊太利紀行」開催のご案内への別ルート

ページの先頭へ戻る