ページの先頭です

守屋多々志美術館第83回企画展「春朧」開催について

[2021年3月20日]

第83回企画展「春朧」

第83回企画展「春朧」のご案内

源氏物語五十四帖を四季の花々に託した花源氏、華麗な王朝絵巻を扇面に描いた源氏物語シリーズ、華やかな女性たちを描いた作品のほか、修行時代の花の精密な花の素描、終生描き続けた植物のスケッチなどを展示します。
展示作品のご紹介はこちらから。

・会期
  令和3年3月20日(土・祝)~5月16日(日)

・休館日
  毎週火曜日(3月30日、4月6日、5月4日(祝)は開館)、3月22日(月)、4月30日(金)、5月6日(木)、5月7日(金)

・展示解説
  3月20日(土・祝)・21日(日)午後2時~

・主な展示作品
  ≪願わくば(西行法師)≫≪花源氏≫≪ふるさとの家≫≪思い出の五色酒≫
  ≪あすかおと女≫≪桃ひらく≫≪物詣≫ ≪おぼろ≫≪源氏物語≫ほか

なお、新型コロナウイルス感染症対策のため、ご来館者には次のとおりお願いしております。
 ・少人数でのご来館をお願いいたします。
 ・発熱や体調のすぐれない方は入館をご遠慮ください。
 ・入館時には入館記録票への記入をお願いしております。
  (新型コロナウイルス感染症対策以外の目的で使用することはありません)
 ・マスクの持参及び着用、咳エチケットの徹底にご協力ください。
 ・入口に設置しているアルコール消毒剤で手指の消毒をしてください。
  ・ほかのお客様と間隔を保ってのご鑑賞にご協力ください。
ご来館の皆さまには、ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解、ご協力をお願いいたします。

次回企画展「世界巡行」のご案内

 日本と世界の交流を描いた歴史画やイタリア留学時代のスケッチや古画模写、中国や東南アジアを旅したスケッチを中心にご紹介します。

・会期
  令和3年5月22日(土)~7月11日(日)

・休館日
  毎週火曜日

・展示解説
  5月22日(土)・23日(日)午後2時~

・主な展示作品
  ≪ウィーンに六段の調(ブラームスと戸田伯爵極子夫人)≫≪ポトマック河畔の福沢諭吉≫≪牡丹燈記≫
  ≪巴里の若き岡倉天心≫≪アルドブランディーニ家の婚礼模写図≫≪アンジェリコの窓≫≪ギリシャの壺売り≫ ほか

令和3年度の展覧会のご案内

令和3年度の展示予定ご案内

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

大垣市守屋多々志美術館ホームページトップへ

このほかの詳しい情報は大垣市守屋多々志美術館ホームページトップをご覧ください。

お問い合わせ

大垣市教育委員会事務局守屋多々志美術館

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム