ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

このページを一時保存する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

高齢者(65歳以上)等のインフルエンザ定期予防接種について

  • [2021年12月15日]
  • ページ番号 51028

高齢者インフルエンザ定期予防接種について

 大垣市では、予防接種法に基づき、次のとおり高齢者を対象にしたインフルエンザ予防接種を行います。

 インフルエンザは、毎年12月から2月にかけて流行し、肺炎や気管支炎等の合併症を引き起こして重症化することがあります。インフルエンザが流行する前に予防接種を受けることで、重症化や合併症の発生を予防する効果が期待されています。

 接種を希望される方は、予防接種の効果や副反応などについて十分に理解したうえで医師と相談し、接種してください。なお、新型コロナウイルスワクチンとの接種間隔は、2週間以上あける必要がありますので、ご注意ください。

1.対 象 者    大垣市に住民登録があり、接種日において65歳以上の希望者
           ※接種日において60歳以上65歳未満で心臓、じん臓又は呼吸器の機能に重い障がいのある人及びヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能に障がいのある人(身障手帳1級相当)で希望する人も含みます。
           ※1月中に接種する場合は12月31日までに対象年齢に達する必要があります。

2.接種期間   令和3年10月15日(金)から令和4年1月31日(月)

今年度のインフルエンザワクチンは、全国的に昨年度より遅れたペースで供給される見込みであることから、接種期間を令和4年1月31日まで延長します。
接種希望の方は、早めに医療機関にご相談ください。

3.接種場所   市内協力医療機関

           次の「高齢者インフルエンザ定期予防接種協力医療機関一覧」を参照ください。

令和3年度 高齢者インフルエンザ定期予防接種協力医療機関一覧

4.接種料金    1,700円 

5.接種回数     1回

6.持ち物      健康保険証等住所が確認できるもの、接種料金 1,700円

7.有効性と効果 次の「高齢者インフルエンザ定期予防接種 説明書」を参照ください。

高齢者インフルエンザ定期予防接種 説明書

詳しくは次の「高齢者インフルエンザ定期予防接種について」を参照ください。

高齢者インフルエンザ定期予防接種について

お問い合わせ

Copyright (C) Ogaki City All Rights Reserved.