ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

このページを一時保存する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

〜離れて暮らす家族の見守りを支援〜「見守り電球サービス利用料」を助成します!

  • [2024年4月1日]
  • ページ番号 53370

事業名

大垣市IoT活用ひとり暮らし高齢者等見守り事業

対象者

市内在住の65歳以上のひとり暮らし高齢者等または見守る家族等 ※見守る家族等は市外在住でも可

内容

ひとり暮らし高齢者等を離れて暮らす家族等が見守る体制を支援するため、通信機能のある電球を設置し、電球の点灯・消灯情報から異常を検知した際の家族等への通知、代理訪問を行うサービス利用料を助成します。

【見守り電球サービスについて】                                                                                                                               高齢者の自宅の廊下やトイレなど毎日使用する電球を、通信機能があるLED電球に交換し、電球の点灯・消灯の動きが24時間確認できない場合、事前に登録した連絡先(家族など)へメールでお知らせします。また、家族などから依頼があれば、事業者が代わりに訪問します。

○助成額︰サービス利用料金(月額1,078円)の最大6か月分

【助成対象サービス】                                                                           ヤマト運輸株式会社「クロネコ見守りサービス ハローライト訪問プラン」 

○電球の仕様︰LED電球(口金サイズ:E26、明るさ:電球40W形相当) ※工事不要

○募集期間︰令和6年度は9月末までを予定

○申 込:高齢福祉課窓口で受付(市HPから申請書のダウンロード可)

※助成を受けるには、ヤマト運輸株式会社「クロネコ見守りサービス ハローライト訪問プラン」の申込みをしていただく必要があります。申請される場合は、申請方法等について別途ご案内いたします。 


お問い合わせ

Copyright (C) Ogaki City All Rights Reserved.