ページの先頭です

個別の知能検査スタッフ登録のお知らせ

[2019年3月5日]

臨床心理士さんを募集しています

 大垣市教育委員会では、市内園小中学校の児童生徒を対象に個別の知能検査を実施していただける方を募集しています。

 毎年、園、小学校を中心に「個別の知能検査」の依頼が大変多い状況です。そこで、WISC-4、WPPSIなどの検査をしていただける臨床心理士さんを募集しています。

業務内容

  • 個別の知能検査を希望される園、小・中学校へ行き、検査・懇談を行います。
  • 検査結果(分析及びプロフィール)を紙面にて検査者記入の上、保護者に説明する。
  • 勤務は、1日で実施する「1日完結型」と、2日に分けて実施する「2日完結型」のどちらでも構いません。
  • 勤務時間は、「勤務例」を参考にしてください。
勤務例

1日完結型

2日完結型

午前

 ・学校の先生(担任等)との懇談

 ・検査(WISC-4、WPPSIなど)

 

1日目

 ・学校の先生(担任等)との懇談

 ・検査(WISC‐4、WPPSIなど)

  ※集計はご自宅にてお願いいたします

午後

 ・集計

   園や学校の空き教室などで作業をします。

   職員室のプリンターをお借りします。

 ・検査結果の説明(保護者・学校関係者)

2日目

・検査結果の説明(保護者・学校関係者)

 

 

 

資格要件

(1)臨床心理士の免許を有する。

(2)WISC-4、WPPSIの検査が可能である。

※検査可能内容を確認させていただきます。

  大垣市としては、令和元年度より、WISC-4の検査を原則としています。

(3)令和2年5月初旬から令和3年3月末まで検査可能である。

(4)大垣市内の園・学校への訪問検査が可能である。

実施条件

1.報酬

  • 対象園児・児童・生徒1人につき7,000円(交通費含む)

2.検査実施日

  • 事前に提出いただいた、年度当初、または、翌月の検査可能日・時間帯を指定の検査可能予定表を基に、園・学校からの検査依頼に応じて、学校教育課で検査実施日を決定します。
  • 担当課からの検査依頼等は、主に電子メールで行います。
  • WISC‐4、WPPSIでの検査を実施する場合は、心理士の方に検査道具を学校教育課まで取りに来ていただき、検査後、学校教育課まで返却をお願いします。
  • 検査延期などが生じた場合は、園・学校と直接検査日を相談いただくこともあります。

 

3.その他

  • 園と学校と直接連絡を取っていただく必要が生じる場合があるため、連絡先を検査を実施する園・学校に伝える場合があることを了承願います。

登録方法

「大垣市個別の知能検査スタッフ申込書」と「個人票・可動日調査」に必要事項を入力の上、直接または郵送、ファックス、電子メールにてお申込みください。

 

提出先:大垣市教育委員会事務局学校教育課

所在地:〒503-8601 大垣市丸の内2丁目29番地

電話:0584-47-8034

ファックス:0584-81-2655

電子メール:gakkoukyouikuka@city.ogaki.lg.jp

 

大垣市個別の知能検査スタッフ申込書

学校教育課(大垣市役所北庁舎1階)まで、持参または郵送にてご提出ください。

個人票・可動日調査

学校教育課(大垣市役所北庁舎1階)まで、直接または郵送、ファックス、電子メールにてご提出ください。

お問い合わせ

大垣市教育委員会事務局学校教育課[6階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム