ページの先頭です

令和元年度第1回「街のアーティストフェスタ」を開催しました

[2019年7月18日]

市民活動推進課 /  街のアーティストフェスタ > 令和元年度第1回「街のアーティストフェスタ」を開催しました

 

アーティストフェスタの様子

 大垣市では、市民の皆さんが社会参加や地域貢献などを通して、自己実現や生きがいを実感でき、一人ひとりがかがやけば、まちもかがやく「かがやきライフタウン構想」を推進しています。この構想を一層推進するため、市民の皆さんの生涯学習や市民活動へのきっかけづくりとなる、令和元年度第1回「街のアーティストフェスタ」を開催しました。

とき

 令和元年6月29日(土)・30日(日)

ところ

 大垣市多目的交流イベントハウス1階・展示室(大垣市郭町2丁目28番地)

内容

作品展示

アトリエまゆみ

 新聞を使ったちぎり絵作品を展示していただきました。新聞のカラー面や英字新聞などを巧みに使い、どの作品も新聞でできているとは思えないほど繊細な色合いが表現されていました。立体的なアジサイの作品は圧巻で、来場者の皆さんも足を止めて見入っていました。

おり鶴の会

 素朴であたたかな味わいが魅力の絵手紙。心を込めて描かれた作品は、ほっこりやさしい気持ちになります。今回は、昔、中国で習字の教科書として使われていた「千字文(せんじもん)」を描いた作品も展示していただきました。来場者の皆さんも、絵手紙の世界に引き込まれていました。

クラフトバンドの会

 クラフトバンド(紙ひも)を使ったおしゃれなかごやバッグを展示していただきました。カラーや編み方で雰囲気が全く違う作品になります。エコなのはもちろん、軽くて丈夫なので、使い勝手がとてもよいそうです。夏のお出かけにもピッタリですね。

西部山野草同好会

 お盆の上に土や石、草木などを配置して自然の景色を作る「盆景」。鑑賞だけでなく、制作過程も楽しみのひとつだそうです。梅雨のうっとおしいこの時期、鮮やかな緑が会場をさわやかな雰囲気にしてくれました。

Salon de Comel(サロン ド コメル)

 今流行のインテリアフラワー「ハーバリウム」作品を展示していただきました。中に入れる花材や瓶の大きさ・形の違いで、全く違った雰囲気になります。光が当たるとキラキラ輝いてとてもキレイです。プレゼントにもステキですね。

ステージ発表

momoベーリーダンス

 1日目のステージ発表トップバッターは、momoベリーダンスの皆さん。エキゾチックな音楽ときらびやかな衣装に身を包み、しなやかな動きと力強い動きがミックスされたベリーダンスを披露していただきました。会場の皆さんは、オリエンタルな雰囲気にすっかり魅了されていました。

OSアンサンブル風

 OSアンサンブル風の皆さんによる、尺八とギターのアンサンブルを披露していただきました。「あざみの歌」、「夏は来ぬ」、「ああ人生に涙あり」などを演奏され、和楽器と洋楽器の美しいハーモニーに、会場の皆さんも聞き入っていました。

大垣ギターマンドリンクラブ

 大垣ギターマンドリンクラブの皆さんによる、ギター、マンドリン合奏を披露していただきました。「ウィーンわが夢のまち」、「100万本のバラ」、「ルージュの伝言」など、親しみやすいプログラムで楽しませていただきました。20人の迫力ある演奏に、会場の皆さんからは大きな拍手が送られました。

スパーチューズデー+(プラス)

 1日目のステージ発表の最後を飾ったのは、街のアーティストフェスタ初登場のスーパーチューズデイ+(プラス)の皆さん。「ソリチュード」、「星に願いを」、「見上げてごらん夜の星を」などサックスのアンサンブルとクラリネットを交えての合奏を披露していただきました。会場の皆さんもムーディーで華やかな音色に魅了されていました。

三味線 金森星寿会

 2日目のトップバッターは、三味線 金森星寿会の皆さんによる三味線演奏。かがやき成人学校の講師としても活躍されている金森星寿さんを中心に活動されています。「東京音頭」、「明日があるさ」、「浪花節だよ人生は」など唄をまじえた息の合った演奏に、会場の雰囲気は一気に盛り上がりました。

NPOぎふ音楽クラブ

 NPOぎふ音楽クラブの皆さんによるヨーロッパ民謡。「ザ・ウォーター・イズ・ワイド」、「故郷の空」(スコットランド)、「庭の千草」(アイルランド)、「スカボロ・フェア」(イングランド)などを披露していただきました。どこか懐かしく、哀愁漂うメロディーは、会場の皆さんの心に深く響いたのではないでしょうか。

フルートアンサンブル イデアーレ

 フルートアンサンブル イデアーレの皆さんによる、フルートアンサンブルを披露していただきました。色とりどりのドレス姿で登場され、「糸」、「世界に一つだけの花」、「コンドルは飛んでいく」など、耳なじみのある曲を演奏していただきました。フルートの柔らかく優雅な音色に会場の皆さんもうっとりと聴き入っていました。

ウエリナ アンサンブル

 今回の「街のアーティストフェスタ」ステージ発表の最後を飾ったのは、ウエリナ アンサンブルの皆さん。ウクレレ演奏を披露していただきました。「タイニーバブルス」、「ダンシングクイーン」、「思い出の渚」などのほか、最後はおおがきの歌「これまでから、これからへ」をオリジナルアレンジで演奏され、会場の皆さんも一緒に合唱しました。会場を巻き込んでの素晴らしいステージで幕を閉じました。

第1回街のアーティストフェスタチラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

大垣市かがやきライフ推進部市民活動推進課[大垣市職員会館2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム