ページの先頭です

ファーストメディア株式会社と「防災情報等の提供に関する協定」を締結しました

[2017年1月12日]

ファーストメディア株式会社と「防災情報等の提供に関する協定」を締結しました

  市では、平成29年1月11日に、災害時における情報伝達手段を充実し、市民の安全確保や広く減災を図ることを目的として、ファーストメディア株式会社と「防災情報等の提供に関する協定」を締結しました。

協定書に署名を行う小川市長(右)と山﨑社長(左)
(平成29年1月11日 市長室)
 

 今回の協定締結により、スマートフォン用アプリケーションソフト「全国避難所ガイド」を活用して、災害時には最寄りの指定避難所へ誘導するほか、市からの避難勧告等の避難情報や市内の気象情報などの必要な防災情報を提供します。また、浸水想定区域や土砂災害警戒区域等のハザードマップ、指定避難所、広域避難場所、AEDの設置場所等を表示して、平時からの防災意識の向上を図ってまいります。なお、アプリ内の避難所情報等の確認を行いますので、2月中旬以降で改めてアプリの使用方法や機能等について、広報おおがきやホームページ等で周知させていただきます。

協定書を手にする小川市長(左)と山﨑社長(右)
(平成29年1月11日 市長室)

協定内容

1 協定相手方

 ファーストメディア株式会社(東京都千代田区神田神保町1-42-4)

 代表取締役社長CEO 山﨑 佳一

2 防災アプリ詳細

 (1)名称  全国避難所ガイド

 (2)機能  ・市の避難情報や、気象情報、国民保護情報、地震情報等をプッシュ通知

        ・AR(拡張現実)カメラ機能を用いた最寄りの指定避難所などへの誘導(ナビ誘導)

        ・浸水想定区域や、土砂災害警戒区域などのハザードマップを表示し、危険性を確認

        ・災害時伝言板機能による家族の安否確認が可能

        ・多言語(英語、中国語、韓国語)に対応

        ・エリア情報機能として、市のホームページへの移動が可能 

        ・ツイッターの主要な防災アカウントを表示

 (3)利用料 無料

 (4)対応ハードウェア Android端末及びiOS端末

協定締結式

1 と き

 平成29年1月11日(水) 午後2時00分~午後2時30分

2 ところ

 市役所本庁舎 2階 市長室

3 協定相手方出席者

 ファーストメディア株式会社 代表取締役社長CEO 山﨑 佳一

協定書

防災情報等の提供に関する協定書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市生活環境部生活安全課[2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ファーストメディア株式会社と「防災情報等の提供に関する協定」を締結しましたへの別ルート

ページの先頭へ戻る