ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

このページを一時保存する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

令和3年度 乳がん検診のご案内

  • [2021年4月1日]
  • ページ番号 1673

乳がん検診とは

 乳がんは女性の11人に1人がかかるといわれ、女性が一生のうちで一番かかりやすいがんです。30歳代後半から増え始め、40歳代後半で最も多くなります。乳がんは、早期発見・早期治療を行えば、9割以上の人が治るといわれています。

 2年に1度の定期検診を欠かさずに受けましょう。                                                                                                        

対象者

35歳以上の女性市民
 なお、前年度受診された方、妊娠の可能性のある方、授乳中、授乳後6か月未満、豊胸手術をされた方、
 医療機器が前胸部に入っている方(ペースメーカー、V-Pシャント、CVポート埋め込みなど)は、受診できません。

※前開きのできる上下分かれた服でお越しください。(例 ブラウスとスカートなど)

検診内容

マンモグラフィ (乳房X線撮影)と視触診(希望者)
※がん集合バス検診においては、マンモグラフィのみの実施となります。

検(健)診の料金について

受診料:1,000円
 次の方は無料となります。以下のページをご確認ください。
 検(健)診受診料等免除申請について(別ウインドウで開く)

申込方法

◎大垣市民病院、バス検診

(1)ウェブ予約受付期間内で申込み 

(2)電話・窓口 申込開始日以降の平日8時30分~17時15分に申込み 

◎大垣徳洲会病院

(1)ウェブ予約受付期間内で申込み (ただし、午後2時の受付分のみ

(2)電話・窓口 申込開始日以降の平日8時30分~17時15分に申込み 

◎市川外科

(1)直接市川外科へ申込み

◎なわ医院・乳腺クリニック

(1)直接なわ医院・乳腺クリニックへ申込み

※受診の際は、健康保険証を持参ください。

★ウェブ予約の方はこちら↓

乳がん検診日程

新型コロナウイルス感染症に伴い、検診が中止または延期となることがありますので、ご了承ください。

乳がんバス検診日程表

新型コロナウイルス感染症に伴い、検診が中止または延期となることがありますので、ご了承ください。

以下の日程は、バス検診車で市内各地域を巡回して行います。

新型コロナウイルス感染症に伴う乳がん検診の対応について

<検診会場における感染予防対策ご協力のお願い>
・検診当日、37.5度以上の発熱や風邪症状(咳・息苦しさ・倦怠感)のある方や体調が優れないときは受診を控えてください。

・検診当日、必ずマスクを着用してください。マスクの着用がない場合は、会場への入場をお断りします。

・密集・密接を避けるために、必ず指定された受付時間内にお越しください。

会場で体温測定を実施します。37.5度以上の発熱がある場合は、受診をお断りさせていただきますのでご了承ください。

・Web予約にて予約された方は、事前に受診時間のメールが届きますが、はがきでの案内時間でお越しください。

・検診会場の入り口では、アルコールによる手指消毒をお願いします。

また、会場内は換気を常に行い、検診で使用する物品は消毒を行っています。

体調確認チェック

がん検診を受診される前にチェックシートをご確認ください。
1つでも当てはまる場合は、検診の受診をお控えください。また、その際は保健センターまでご連絡ください。

お問い合わせ

Copyright (C) Ogaki City All Rights Reserved.