ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

このページを一時保存する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置

令和4年度 骨粗しょう症検診のご案内

  • [2022年5月1日]
  • ページ番号 52800

骨粗しょう症検診とは

 骨の強度が低下して、骨折しやすくなる骨の病気を「骨粗しょう症」といいます。骨粗しょう症により骨がもろくなると、つまずいて手や肘をついた、くしゃみをした、などのわずかな衝撃で骨折してしまうことがあります。
がんや脳卒中、心筋梗塞のように直接的に生命をおびやかす病気ではありませんが、骨粗しょう症による骨折から、介護が必要になってしまう人も少なくありません。
骨粗しょう症は痛みなどの自覚症状がないことが多く、定期的に骨密度検査を受けるなど、日ごろから細やかなチェックが必要です。
40歳になったら検診を受けましょう!

対象者

40~70歳の女性(骨粗しょう治療中の人は除く)

検(健)診の料金について

受診料:500円
次の方は無料となります。以下のページをご確認ください。
検(健)診受診料等免除申請について(別ウインドウで開く)

申込方法

各保健センターに電話で申込み。
大垣市保健センター 0584-75-2322
上石津保健センター 0584-45-2933
墨俣保健センター    0584-62-3112

※申込み後、検診票と医療機関一覧を郵送します。

チラシ 『あなたの骨は大丈夫?』

保健センターに申込みをされると検診票を送付します!

『骨粗しょう症検診のご案内』

委託実施医療機関

『令和4年度 骨粗しょう症検診実施機関』

お問い合わせ

Copyright (C) Ogaki City All Rights Reserved.