ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

このページを一時保存する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

水都大垣かわまちテラス<7月7日取材>

  • [2024年7月8日]
  • ページ番号 65649

水辺のイベントで水都大垣の魅力を発信!

水都大垣再生会議
水辺で乾杯

水を身近に感じ楽しんでもらうイベント「水都大垣かわまちテラス」が7月7日(日)、丸の内公園と四季の広場一帯で開かれました。

昨年からスタートした「水都大垣再生プロジェクト」の一環で実施されたもので、市役所1階では市長と岐阜協立大学の森教授によるトークセッション「第3回水都大垣再生会議」が開かれ、さらに魅力ある水都の復活に向けて、来場者の皆さんと一緒に考えました。

丸の内公園では、井戸から湧き出る地下水を利用した足水や打ち水体験など、湧水の恵みを感じられるイベントが行われたほか、飲食ブースやテラス席なども設けられ、訪れた人たちが水辺での憩いのひとときを楽しみました。

また、「川の日」である7月7日、午後7時7分に全国一斉に乾杯するイベント「水辺で乾杯」が四季の広場で行われ、来場した市民ら約300人が、本市の特産品の木升に入った地酒などを高く掲げて、花火とともに一斉に乾杯しました。


お問い合わせ

Copyright (C) Ogaki City All Rights Reserved.