ページの先頭です

小中学校における夏季休業(夏休み)期間の変更等について

[2020年5月26日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 大垣市では、新型コロナウイルス感染症の全国的な拡大に伴い、国及び県からの要請を受けて臨時休業してきた小中学校について、令和2年6月1日から段階的に再開を予定しています。

 児童生徒の学習に係る授業日数等を確保するため、県から示された「学校における新型コロナウイルス感染症対応<学校再開ガイドライン>」を踏まえながら、次のとおり、夏季休業(夏休み)期間の変更等を行います。


1 夏季休業(夏休み)期間の変更(小中学校共通)

夏季休業(夏休み)期間の変更

変更後

変更前

8月1日(土)~8月16日(日)

7月21日(火)~8月31日(月)

※ 夏季休業(夏休み)期間の変更に伴い、熱中症対策として、特に小学生(低学年)については、下校時間が夕刻となるよう、授業終了後の「学校預かり」も検討してまいります。


2 その他の取り組み(主なもの)

⑴ 小中学校共通【従前からの継続】
 7月から3月までの間、月1回程度、土曜授業(午前授業)を実施します。

⑵ 中学校
 原則、週1回程度、7時間授業を実施します。

お問い合わせ

大垣市教育委員会事務局学校教育課[6階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム