ページの先頭です

もえるごみ

[2020年1月27日]

もえるごみの区分とお願い
 区分お願い 
 生ごみ

・水をよく切ってください。

・生ごみ処理機、生ごみ処理容器やダンボールコンポストの利用もご検討ください。

革製品、靴、ゴム製品

(例)カバン、靴、ゴム手袋など

・取り外しが困難な金属部分が含まれていても可。 

プラスチック・ビニール類

(例)CD、プラスチックケース(30cm以内)、ビデオテープ、プラスチック鉢(30cm以内)

・1辺30cm以内に切ってください。(ホース類も)

・取り外しが困難な金属部分が含まれていても可。はずせる金属部分はもえないごみへ。

布団、毛布、敷物

・1辺30cm以内に切ってください。

・大型ごみとして戸別予約回収もご利用いただけます。

枝木、剪定枝

(太さ8cm以内)

・長さ30cm以内に切り、袋に入れるか紙などを巻いてしばってください。

・太さが8cm、または長さが30cmを超えるものは、クリーンセンターにご相談ください。

出し方1 ステーションに出す

出す日

おねがい  ※ 必ず読みください

  • 45リットル(80cm×70cm)以内の透明・半透明の袋に入れて、可燃ごみ処理券を貼って出してください。
  • 1袋10kgまで。大型の袋や、黒いごみ袋、紙袋、ダンボールでは収集しません。
  • テープ類などで封をせず、しっかりと縛ってください。
  • 事業活動により排出されたもえるごみをステーションに出される場合は、ステーションの管理者にご確認のうえ出してください。(1日10kg以内)


出し方2 クリーンセンターへ持ち込む

受付時間

  • 8:30~16:30(平日のみ)

料金

  • 10kgごとに100円
  • ごみステーションと同じ要領でビニール袋に入れ、可燃ごみ処理券を貼ったものは無料です。

おねがい

  • ごみのサイズは、ごみステーションに出すときと同じように30cm以内にしてください。
  • 布団は1日20枚まで。裁断しないでお持ち込みいただけます。


お問い合わせ

大垣市生活環境部クリーンセンター

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム