ページの先頭です

[40] 冠橋付近から見た烏帽子岳

[2010年10月1日]

冠橋付近から見た烏帽子岳

冠橋付近から見た烏帽子岳

指定番号:40号
指定日:平成22年10月1日
住 所:上石津町下山

※一般公開しています。

概要

 時盆地に入ると真正面に一際高く悠然と聳える熊坂山が目につきます。地元の人々は烏帽子(えぼし)岳と呼んでいます。烏帽子とは、昔公家・武士が被った帽子で現在では神主さんが被っているこんもりとした帽子の事で、山の形がその帽子に似ている事から名付けられました。美濃富士の名もあり、秀麗そのものです。また、春は、百間堤防の桜並木が趣向を添えています。

お問い合わせ

大垣市都市計画部都市計画課[東庁舎2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム